So-net無料ブログ作成

芦原カラテ挑戦漫画「イサミの星」 [スポーツ 格闘技]

DSC04315.JPG
格闘技ショップイサミのカタログ雑誌「Guts to Fight」の最新号が出ております。表紙は前田日明兄さん!
連載取材漫画「イサミの星」はこの間訪れた芦原カラテの総本部での話です。
DSC04316.JPG
インタビュー記事は前田日明、金原正徳、大澤茂樹、RENAほか多数。
読んで一番インパクトあったのがボクシング日本ライト級王者混同明広の拳写真。
空手家でもなかなかいないくらいの巨大な拳ダコが!!
ぜひ自分の目で確かめてください。

もちろん本誌も送料も無料なのでぜひお近くのイサミショップかネットにて申し込みください。
http://www.isami.co.jp/index.asp
HP右上の囲みをクリックしてください。

超三国志「覇-LORD-」第6集 孫堅の決意 [漫画]

超三国志「覇-LORD-」第6集 読んだ。
いろんな格闘家や俳優がモデルになっている今作。
新キャラとして悪来典偉が登場。
多分チェ・ホンマンがモデルだと思って読んでたけどネットで見たらジャイアント馬場でした・・
DSC04314.JPG劉備があいかわらずかっこよすぎな第6集。


戦慄のクライムストーリー「堕悪-DARK-」完結編も。
DSC04313.JPG
結構昔の映画「愛人ラ・マン」吹き替え版だったので久々に見る。
中国人青年とフランス人少女の恋物語的ストーリー。
けどこれが今現実だったら32歳のロリコン男が金の力で15歳の女の子買う話・・・
芸術作品ぽい感じもちょっとするけどまあまあエロいシーン多数ありな映画。




ゲゲゲの女房 [ドラマ]

IP090422TAN000146000.jpg
ついに連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」始まりました。
最近あおりの番組や水木先生の特集的なもの見てたので楽しみの第1話でした。

しかし15分って短いな~。全然もの足りん・・ある程度録画してまとめてみるのがいいのかな。
一応全話見る予定です。
映画化も決定していることを今日知った。

チェックしていたドラマ「24」シーズン7、「CSI:]シーズン7、「サラ・コナークロニクル」シーズン2と立て続けに見終わり助かる。(半分ノルマ化している・・)
逆に格闘技番組の「格闘王子」「SRC」が終わったのはさみしい。というか格闘技情報番組がゼロになったのって「SRS」以降初めてなんじゃないかな・・・
images.jpg


バキ20年 [漫画]

今週の少年チャンピオンで「バキ」の連載20周年としていろんな人がイラストやコメントを送っていた。
一番面白かったのはケンドー・コバヤシで「空手家加藤を知ってからとび蹴りをするとき必ず「きゃおらあああ!」と叫んでます。」という一言。
さすが、ええとこ見てるなあ。
擬音の「ドリュッ」とか「~~~!!」とかほかにもいろいろ独特な板垣節多数あり。

危険動物特集の「サメ」の回でサメに片手食われたサーファーの再現ドラマがきつかった。
片手かまれたまま水中に引きずり込まれたその人はのこぎり状のサメの歯を使って自らの腕を切断して脱出!すごすぎる!そして痛すぎる!!
サメは片腕咥えたまま去った・・・・

競馬当たった友人から祝儀に漫画と映画「レスラー」のブルーレイディスクいただく。
ちょっと前に見たばかりなのでしばらく寝かせてからじっくり見る予定です。
今日で5日間練習してないな。
そういう週もたまにはあるけど変な感じです。
真島、爆ぜる!!.jpg

K-1MAX日本トーナメント、文学座「定年ゴジラ」 [スポーツ 格闘技]

昨日のテレビで「K-1 WORLD MAX2010~日本代表決定トーナメント」見る。マサト抜きの初MAX。
1試合目に放送されてた城戸VS龍二。
龍二がズンズン前に出てて判定勝ち。蹴っても打っても前にこられ続けたらいやだろうなー。
そのままいくかなと思ったけどやっぱりダメージが重く2回戦敗退。
ワンマッチならかなり強いと思う。見た目あまりかっこよくなくMAXぽくないとこがいい。

編集はしてるんだろうけど全体的にガンガンいく試合が多かったように感じる。見る分には面白いけどあんなこと1日3試合もしたら体に悪そう・・・。

大型化している70キロ級の中さほど大きくない二人が決勝に。
二人とも倒せるパンチあるから強い。
きびしいと思うけどがんばって外人にも対抗していってほしいです。

重松清が書いた小説が原作を文学座が舞台化した「定年ゴジラ」もテレビで見た。
内容まったく知らずに見たんだけど・・・面白かった。
定年退職して日々をもてあましてるおじさんたちの話。
笑いあり、しみじみと感動ありでよかった。
ベテラン俳優たちの渋みを感じた。
今度原作も読んでみよう。


定年ゴジラ (講談社文庫)

定年ゴジラ (講談社文庫)

  • 作者: 重松 清
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2001/02/15
  • メディア: 文庫



柔道&寝技&木村ファン必見「ゴング格闘技5月号」 [スポーツ 格闘技]


GONG ( ゴング ) 格闘技 2010年 05月号 [雑誌]

GONG ( ゴング ) 格闘技 2010年 05月号 [雑誌]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: イースト・プレス
  • 発売日: 2010/03/23
  • メディア: 雑誌


ちょっと前に出た「月刊秘伝」の岡野功特集号もすばらしかったけど今月の「ゴング格闘技」もすごい!
表紙は最強柔道家木村政彦。
最強連載「木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか」はグレイシーのボス、故エリオ・グレイシーとの戦いの場面でカラー&増ページ。
さらに過去に海外に渡った日本の柔道家、柔術家たちの記事や特集等てんこ盛りの保存版な1冊になってます。
柔道、柔術、寝技、木村政彦、格闘技ファン必読号。

DSC04302.JPG


魔裟斗VSブロンソン!「週刊実話ザ・タブー」Vol.13 [漫画]

DSC04306.JPGhttp://www.nihonjournal.jp/web/taboo_13/index.html
「週刊実話ザ・タブー」Vol.13発売中です。今月の「拳獣ーナックル・ビーストVol.12ー」は魔裟斗VSブロンソンな感じでお送りしております。
もちろん名前はマサルにしてるしいつもながら似顔絵のレベルは最低です。
似せようとすればするほど別人になっていく自分のペンさばきがわれながらおそろしいです・・・

DSC04305.JPGDSC04304.JPG

ドラマ「シューシャインボーイ」 [ドラマ]

tnr0903240810004-n1.jpg
浅田次郎の短編をドラマ化した「シューシャインボーイ」見た。

食品会社の社長(西田敏行)とその運転手(柳葉敏郎)の話。
西田敏行ももちろんいいのだけど新宿ガード下で靴磨きをしているおじいさん役の大滝秀治が最高だった。主演シーンは少ないけどずしりと存在感があってさすがだった。
ちょっとできすぎな展開もあるけど最後はやっぱりほろりと泣けました。
しみじみ。

プロフッショナル仕事の流儀 キング カズ [スポーツ 格闘技]

photo01.jpg
よく見ている番組「プロフッショナル仕事の流儀 」が秋まで休止だそうな。
で、昨日のプロフェッショナルはキングカズこと三浦知良43歳。

もともとサッカー競技自体に興味がなく、というか嫌いなくらいなのでサッカー選手のドキュメントはあまり見ないのだけど今回はなんとなく録画したので見てみたらすばらしかった。
サッカーファンなら知ってることもまったく知らないの(ルールさえ怪しい)ですべて新鮮。

キングと呼ばれた男が同世代の選手がほぼ引退した中で戦い続けるというだけでしびれるな~。
アイポッドの中に入ってる曲に「ヨコハマ・ホンキートンク・ウーマン」とかあるとこも個人的によかった。
俺といっしょやん!て。

これからもサッカーは見ないけどカズはちょっと応援しようと思った。


知り合いでサッカーやってたやつの練習聞いたらすごいハードやったことを思い出した。
たとえば俺なんかジャンピングスクワット最高で50回しかやったことないけど(それだけでも2日くらいダメージを引きずった)それを100回10セットやってたと。もちろん丁寧なフォームですばやく。
それがまだ楽なメニューだったそうなんだから信じられん・・・・(高校サッカー部の練習です)

サッカーのトップの身体能力ってどんだけやねん!?

DSC04296.JPG

DREAM.13 テレビ観戦 [スポーツ 格闘技]

昨日やってた総合格闘技大会DREAM.13 テレビで見た。

事前に格闘技番組とかでほとんどあおり宣伝とかやってなかったのでどんなカードあるのか全然知らずに見たけどどれも結構面白かった。以下感想。

マイティー・モー対ジョシュなんかすぐジョシュが極めて終わるのかなと思ったら結構パンチ当てたりして善戦してた。
でもどっちもアリスターには勝てそうにないな。

長南対アンドリュース・ナカハラ。根性で長南が判定勝ちしたけどナカハラって強いなといつも思わされる。

一番期待したのが菊野VS弘中。
基本組み技師を応援してるけど菊野は戦いや発言が面白いのでがんばってほしかった。
そして見事必殺三日月蹴りからのパンチでKO!
対青木、川尻戦が見たい。

あまり盛り上がってない感じの格闘技だけどいい試合が多く選手はがんばっているんだなと思った。
俺もがんばろう。(←何を?)

DSC04254.JPG
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。