So-net無料ブログ作成

奥崎謙三!「ゆきゆきて,神軍」(1987) [映画]


ゆきゆきて、神軍 [DVD]

ゆきゆきて、神軍 [DVD]

  • 出版社/メーカー: GENEON ENTERTAINMENT,INC(PLC)(D)
  • メディア: DVD


okuzaki.jpg
ドキュメント映画「ゆきゆきて、神軍」(1987)見る。

タイトルだけは知ってたけどどんな映画なのかまったく知らなかった。
で、最近よくドキュメント映画やその類の本読んでたら結構この映画のことに触れられてるのでとりあえず見とくかとみたところ・・・かなり衝撃的だった。

映画が面白いとかそういう問題じゃなく奥崎謙三という強烈な個性を持つ男の姿をこれでもかと見せ付けられて最後まで目がはなせなくなってしまった。
見終わってもどういう感想をもっていいのかちょっぴりとまどってしまうほどに。

奥崎さんは2005年に亡くなってしまったそうだけどその前にも1本映画あるみたいなのでそっちもチェックしておきます。
関係書籍も読もう。

「影の軍団」千葉ちゃん人形アニメ動画 [アニメ]

1011_1.jpg
絶賛再放送中のアクション時代劇「影の軍団」の人形アニメの動画を発見。

作った人、えらい!

「人生解毒波止場」根本 敬 [本]


人生解毒波止場

人生解毒波止場

  • 作者: 根本 敬
  • 出版社/メーカー: 洋泉社
  • 発売日: 2001/10
  • メディア: -

109_1_31.jpg
本ってしばらくたつと文庫本として出ることが多くて自分も買ったり借りたりするときはなるべく文庫版を選ぶ。
なぜなら・・・安いし、軽いし、あとがきや解説とかだいたい追加されてるから。
しかし、普通の小説だったら問題ないのだけど写真とかイラストの多い種類の本だとかなり印象が違ってしまうことに今日気付いた(遅い)
気付かされた本が特殊漫画家根本 敬先生の「人生解毒波止場」という1冊。

根本作品は漫画を少し読んだ事あるくらいでほとんど知らずさらに文章は一度も読んだことがなかった。
今回はたまたま町山ブログで新しく出た文庫本の解説してますーという宣伝目にしてとりあえず図書館で借りてみたらこれが最高にすばらしかった!!こんな作風があったのかとこの本購入しようかな・・と思いさらに文庫版のほうもついでに借りてみる。もともとは町山さんの解説が読みたかったから。

そこで最初に書いたことを感じたのでした。
文庫版には一切写真もイラストもなくまるっきり違った本のようにも思える。

うーんどっち買うかな?
両方買ってもいいのだけどそれをやり始めるとこの先ずっとそうしなければ気がすまなくなってくる気が・・
(すでにこれから図書館で本を借りる際には両方チェックする気になっている・・・俺もめんどくさい人間だな、我ながら)

それはとにかく「人生解毒波止場」は色んな因果者(業の深い人間・・・みたいな感じ?)たちが多数紹介されてるけどもどの人も強烈過ぎるキャラクターでほんまかよ!と一人でつっこみたくなるほど。

これは読まないとダメな本だと心から思う。
もちろん他の根本本も総チェック予定。




「孤独のグルメ 」新装版 原作・久住昌之、作画・谷口ジロー [漫画]


孤独のグルメ 【新装版】

孤独のグルメ 【新装版】

  • 作者: 久住 昌之
  • 出版社/メーカー: 扶桑社
  • 発売日: 2008/04/22
  • メディア: コミック


1994-1996年に連載されてた漫画「孤独のグルメ」(原作・久住昌之、作画・谷口ジロー)
最近まで知らなかったのだけど名作漫画みたいな本で紹介されてるのを呼んで猛烈に読みたくなり文庫版でも購入しようかなと思ってったところ2008年に出た新装版を今日もらったので一気に読みきったんだけど・・・面白かった!

ただ主人公が飯を食う話を1話8ページで淡々と描いてるだけなのだけどしみじみとしたあじわいのある深い作品だった。
食べた感想も彦麻呂のようなギャグ風の感想じゃなくていちいち品があってそこもしぶい。
例:「まるで小学校の土曜日に家で食べるお昼のようだ」とか

主人公井の頭が古武道をたしなんでて強いけど強いとこ全然見せないのも隠し味っぽくていい。

と、いいとこだらけの感想なんだけどそうなんだから仕方ない。

読んでたら確実に腹が減ってきます。
20080819070721.jpg
何気なく録画して見た映画「ゴールデンスランバー」(2010日本)が結構よかった。
ちょっとよくわからない部分もいくつかあったけど先が読めず最後まで楽しめました。音楽は斉藤和義。

石井慧最強幻想が膨らむ作品「餓狼伝」25巻!しかし・・・!! [漫画]


餓狼伝(25) (イブニングKC)

餓狼伝(25) (イブニングKC)

  • 作者: 板垣 恵介
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2010/12/22
  • メディア: コミック


この巻面白かったです。

作者の板垣先生も応援してる石井慧(似)キャラが登場して暴れまくりです。柔道家ではないみたいけど投げの描写とかものすごい。
思いっきりぶん投げてる感じがよく出ててさすが!
その石井と北辰館の猛者堤城平の2度にわたるデスマッチがこの巻のメインイベント。
DSC05298.JPG
ものすごい顔になってる石井慧(村瀬という名前)
とにかく堤城平がかっこよすぎる。
名言「不意打ちにとやかく言うようならばもはや空手家ではない」
しびれる。
DSC05299.JPG
松尾館長の肉体のデフォルメぶりも相変わらずの人間離れっぷり!
DSC05300.JPG
しかし・・・そんな石井似のすごキャラもでてきたというのに・・・「連載休止」かぁ・・・

読みたいなぁ・・・・

おこだでませんように

おこだでませんように

  • 作者: くすのき しげのり
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2008/06
  • メディア: 大型本


今日やってた亀田3兄弟の放送録画したもの見ながら書いてます。そんなに興味はないけど3兄弟で試合が流されてるってやっぱすごいなぁ亀田家。

すべらない話にコラアゲンはいごうまん推参! [ドキュメント]

k3ayd1ds.gif
コラアゲンはいごうまんという芸人がいる。

知ったのは数年前の「ザ・ノンフィクション」という番組で売れてないお笑い芸人としてでていた。
吉本に入って若いとき雨上がり決死隊の蛍原とコンビを組んでいたが解散した後は一人でやっていたがWAHAHA本舗に入った後社長のたべはじめからテーマをもらって自ら体験取材してきたことをネタにして話すノンフィクションスタンダップコメディという芸風で地味に全国を回っている・・という感じの内容だった。

結婚式の余興で出てきて全然受けず泣いていたエピソードなんかが印象的だった。

しかし・・・それから数年、コラアゲンはいごうまんは昨日放送されたたすべらない話に参戦したのだった!!
無名の芸人がA級お笑い芸人が集う番組に、しかもクリスマスのゴールデンタイムの時間帯に登場するって・・・これって「ロッキー」やん!
たまたまラジオで参戦を知ったので昨日の放送ドキドキしながら見てしまったよ。
この大舞台でどういう話をするのか?それははたして通用するのか?

結果からいいます・・・GREAT!

出番は2回もちろんする話は自分の体験ネタから抜粋したもの。1発目はヌーディストの集会の話。
これは・・・普通に、無難な感じだった。ホッとしながら2発目、矢沢永吉のバックコーラスした際の矢沢話。
これは正直、ひいきなしで聞いて一番面白く一番笑えた最高のネタに感じた。

長い下積みを続けてきたコラアゲンはいごうまんはこの日確かに「ロッキー」だった。感動したよ。

「男気万字固め」「最高の人生の見つけ方」(2007アメリカ) [本]


男気万字固め (幻冬舎文庫)

男気万字固め (幻冬舎文庫)

  • 作者: 吉田 豪
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2007/02
  • メディア: 文庫



最高の人生の見つけ方 [DVD]

最高の人生の見つけ方 [DVD]

  • 出版社/メーカー: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • メディア: DVD


吉田豪インタビュー本「男気万字固め」読む。ラインナップは山城新伍、ガッツ石松、張本勲、小林亜星、さいとう・たかを、本宮ひろ志の豪華メンバー。
どの人も知ってはいるけど詳しくは知らなかったので各人の豪傑ぶりにただ驚かされる。
あいかわらずのインタビューテクニックも冴え渡っていて読んだらその人のファンになりもっと知りたくなってしまう仕組みでまさにプロインタビュアーの仕事!と思える本。
しかし全員すげえ!!!!男度高すぎ!!!
モーガン・フリーマンとジャック・ニコルソンが余命半年の二人の男を演じた映画「最高の人生の見つけ方」(2007アメリカ)見る。
これはもう・・・・感動するしかないようにできてます。
最高の人生とは!?

我が身すでに鉄なり!「影の軍団」Ⅲ放送開始!! [ドラマ]

軍団3.jpg
先日最終回となった「影の軍団Ⅱ」-4人となった軍団が最後の敵、大岡忠光の待ち受ける屋敷に乗り込むというなかなかかっこいい終わり方だった。
そしてすぐさまはじまるシリーズ3!

予定では最終シリーズの4からDVD保存しておくつもりだったけど番宣でやたらシリーズ最高傑作!とかあおるの見てるうちにⅢも保存しとかなあかんような気になってきて急遽そういうことに。

で第1回目。
軍団の頭(かしら)千葉ちゃんの役名は多羅尾半蔵、今作から正式な軍団員として志穂美悦子と真田広之も加盟、前作に引き続いて黒崎輝 (コータロー、ジャスピオンの主人公やってた人)さらに蟹江敬三 も異色なも参加。

そしてこのシリーズ最大の特徴となるのは千葉ちゃんが敵のラスボスと対峙するときの口上が追加されたこと!
それこそが!「我が身すでに鉄なり!我が心すでに空なり!天魔伏滅!!」
精神を集中した千葉ちゃんの剣が悪を葬った後の心を開放する様子もまたしびれるほどかっこいい。まいった。
第1回ということで特別ゲストの若山富三郎を相手にしてました。



PSP『ゴッド・オブ・ウォー 降誕の刻印』 [ゲーム]


ゴッド・オブ・ウォー 降誕の刻印

ゴッド・オブ・ウォー 降誕の刻印

  • 出版社/メーカー: ソニー・コンピュータエンタテインメント
  • メディア: Video Game


PSPのゲーム「ゴッド・オブ・ウォー 降誕の刻印」やってみる。ムキムキのおっさんが敵を斧みたいな武器でぶった斬りまくる洋ゲーシリーズ。たしかPSPでは2作目で前作は最後までクリアしたと思う。
おっさんゲーマ救済措置のイージーモードがあるのが嬉しい。下手でも適当にガチャガチャしてたら先へ進める。

グラフィックは最高潮にきれい、きれすぎてこんな小さい画面がもったいないくらいだった。

DSC05293.JPG
今年最後の「週刊実話ザ・タブー」Vol.21発売です。

連載中の漫画「拳獣ーナックル・ビーストVol.21ー」は「唐獅子夜叉VS拳夜叉」
C・ブロンソン、高倉健、ミスターマリックなんかが登場しております。
DSC05294.JPGDSC05295.JPG

ラストデイズ『お前は、オレになれる』松田優作×香川照之」 [ドキュメント]

img02.jpg
今週の水曜にやってたNHKのドキュメント番組「ラストデイズ『お前は、オレになれる』松田優作×香川照之」見る。

松田優作が死ぬ前の数ヶ月や足跡を俳優香川照之が追うドキュメント。
香川は優作最後の作品「華麗なる追跡者」で競演した際「タイプは違うけど、お前は俺になれる」と言われたことがずっと忘れられずその言葉の真意を考え続けているという。

「ブラックレイン」撮影時の話なんかはかなり語りつくされているのに何度聞いてもすごいなと思うし人によってすこしづつ感じたこととかも違うので飽きない。

香川照之の「父親」についてのくだりもよかった。

いいドキュメントだったな。


かわいそうなぞう (おはなしノンフィクション絵本)

かわいそうなぞう (おはなしノンフィクション絵本)

  • 作者: 土家 由岐雄
  • 出版社/メーカー: 金の星社
  • 発売日: 1970/08
  • メディア: -


ラジオで大人になって読む「童話」は結構くる、泣ける!と聞いたのでさっそく例に挙げられてた1冊「かわいそうなぞう」を図書館で借りてきて読んでみた・・・・確かにグッとはきたけど涙は出なかったよ・・
保険としてもう1冊違うのも借りといたので再チャレンジ!
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。