So-net無料ブログ作成
ディスカバリーチャンネル ブログトップ

野生の恐怖・カバとワニ [ディスカバリーチャンネル]

epil864880000000.jpg20070715_32.jpg
動物の専門家デイブがさまざまな動物を取材する番組「デイブが体験する野生の恐怖」でワニとカバの特集見た。
ワニは怖いのはわかる!だって目がこわいもん!
カバはどっちかといえば平和的というかのんびりしたイメージがある。
けどかむ力はライオンの3倍あって年間300人カバによって殺されてるという!マジ?

確かに動物園でみるリアルなカバは怖い!あの池に落とされたらやばいやろなーといつも身の危険を感じてたのは間違いじゃなかったんや!
時速40キロ以上で走れるカバに狙われたらもう逃げられないという・・・

そんなカバやワニがいる池に漁や洗濯、水汲みに出て被害にあっているという。そこで魚を取らねば生きていけないので棄権を承知でいくそうです・・・

800キロあるワニや3トンもあるカバにはどうやっても勝てっこないよな~。
アニマルパワー!

    「ミニスケルトンモデル」
いただきました。机に飾ってます。ミニとかいてありますが結構でかいです(55センチ)
何に使うかってそりゃ何にでも使えます。
オブジェとしてはもちろん人体のメカニズムを堪能したり人間誰しも一皮向けば骨なんだなと物思いにふけったり自由自在!
自分の場合は関節技漫画「極王」の話考えてるとき今回はここの関節ぶっ壊すかぁーうへへ・・とか漫画の構想に役立ててます。
一家に一体ミニスケルトン!
ミニスケルトン.jpg


VSアリゲーター「サバイバルゲーム3」 [ディスカバリーチャンネル]

image_4657_304.jpg
ディスカバリーチャンネルの「サバイバルゲーム」いつのまにかシーズン3になってた。

今週はアメリカのディープサウスの湿地帯からの脱出。
200万頭のアリゲーターや毒蛇が生息する沼地が続いてて沼を歩くときはベアもちょっとびびってます。
誤ってワニを踏んづけたら確実に襲われるので細心の注意をはらって進みます。この地域では天敵がいないためワニが絶対王者でひくことなく襲ってくると。時速55キロで走るワニから逃げることも不可能。6メーターを超える個体もあるって。

で、とうとう2メーターのアリゲーターと遭遇。木の棒とナイフで戦うことに。
噛み付く力はすごいけど開く力はそうでもないといいバックを取って口をふさぎナイフで脊髄をグサリ!
ワニ殺しベア!すげー!!
その後ワニの肉はうまいと焼いてバクバク食べてました。

さらにハンティングは続く。
水の中の木の根のとこに素手を突っ込んでナマズを探すベア。自分の指がえさ代わりの釣りキチ三平もびっくりのテクニック。
絶対こんな「釣り」いややって!
見事巨大なまず(10キロくらい)を釣り上げその肉も食ってました。
すげええ。今週も感心しまくりのベアでした。

映画「木更津キャッツアイワールドシリーズ」も見る。
見るの2回目やけどやっぱり面白かった。(テレビ版ほどではないけど)
ディスカバリーチャンネル ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。