So-net無料ブログ作成

「丑三つの村」(1983)「鬼畜」(1978) [映画]


鬼畜 [DVD]

鬼畜 [DVD]

  • 出版社/メーカー: 松竹ホームビデオ
  • メディア: DVD


最近7,80年代の方がよく見てるけど緒方拳と岩下志麻の出演率がやたら高い(そういう映画を選んでいるのだけれど)
昨日見た「鬼畜」も夫婦役として登場。愛人に作らせた子供3人に対して超どsまま母ぶりを発揮する岩下志麻が怖い・・・背中向けたまま怒りを表してる演出が多いけど起こってる顔見せるよりも志麻の無言の背中のほうが怖かったりする。
季節設定が夏なんだけど常に全員ねっとり汗まみれなところがめちゃくちゃ暑苦しい・・・どうにもならない迷路にはまり込んだ緒方拳たちの心情をあらわしてるかもしれないけど「クーラーつけようよ!」と思わずにはいられない粘着感。

丑三つの村 [DVD]

丑三つの村 [DVD]

  • 出版社/メーカー: 松竹
  • メディア: DVD

img00284784034.jpg
古尾谷雅人主演の「丑三つの村」(1983)
岡山で起きた津山30人殺し事件をもとにした映画(「八つ墓村」もそう)で昭和の戦時下、村一番の秀才と言われた犬丸継男(古尾谷雅人)は前半、村の風習である夜這いをしまくって調子乗っていた。田中美佐子、池波志乃、五月みどりらとの結構なエロシーンを繰り広げてます。(特に池波志乃がすごい)
しかし結核を患ったあとは村八分にされみんなから相手にされなくなったあげくぶちきれて暴走する・・・という話。

どんどん狂っていく主人公、そしてある夜ブローニングの改造9連発ショット・ガンと日本刀で武装し、ハチ巻きに2本の懐中電灯をツノのように立て出陣!ランボーよりよっぽど恐ろしい。最初にたった一人の肉親だったおばやんを殺害「おばやん!俺を修羅に、鬼に変えてくれ!!」と。

その後は恨みを持った村人たちを順番に殺していく。女、子供、老人とか関係なし!
けど無差別に,というわけではなく一応理性は残っておりある家の家族は「わしらはあんたの悪口言ったことねえ!!」と許しを請うたら殺さずにスルーしていったりもしてた。

人の悪口言うのはよそうと思いました!

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。